「ナビレラ」7話視聴感想【ネタバレあり】|韓国ドラマ

各話感想



あああああ......( ; ; )( ; ; )


好き勝手感想いきます...!!!!!笑

スポンサーリンク


7話予告



感想(ここからネタバレあります)

近所で噂のハラボジ

踊りにお熱だなんて言われたり、
タイツ着て踊ってんの、
年寄りがふらふらしてるって言われたり。

一生懸命やってることを
軽く見られてしまうハラボジ、
胸が痛かった( ; ; )



でもみんな悪気ないのよね。

バレエの魅力を知らないし、
ハラボジの熱意を知らないし、
やりたいことをやることの素晴らしさを、
わかってるつもりでわかっていないだけで。


これは私もそうだし、
ほとんどの人がたぶんそうですよね。

本当に悪い人はいないのよねこのドラマ...
リアルにくるな(語彙力)。


車椅子の美しさ

車椅子のバレリーナの美しさがすごかった。



最後、男性がそっと車椅子から手を離して、
すーって前に出る瞬間が美しすぎて鳥肌でした。
( ; ; )✨

幸せそうなお顔で踊っているのも
とても胸にきた。



やっぱりセリフなしのバレエシーン
もっともっと増やしてほしいくらい、
バレエシーン素敵( ; ; )✨✨✨



10年早く始めてれば


いつもチェロクが羨ましかった。
私もあのくらい若ければ。
もう少し高く跳べるのに。
10年でも早く始めていれば良かった。
バレエ服を着た私の姿は醜いだろう。
あの服を着てじたばたする私の姿は、
どれだけ滑稽だろう。
そう見えるのが当然だと
自分で考えていたけど、
あの方の踊りを見ると、
私が恥ずかしいです。



いつも笑って、下手でも堂々としていて、
いわゆる“鋼のメンタル”に見えるドクチュル、

ここまで考えていたなんてもう。



そして、“あなただけのバレエを
なんて(偉そうに)言うコーチに対して、
ここに連れてきてくれて
ありがとうございます!

なんて言葉が素直に出てくる
ハラボジの心の余裕よ(TT)


ハラボジの堂々とした挨拶

ハラボジのバレエ。

大勢の前で初めて披露する
ハラボジのバレエ、
すごく良かった( ; ; )✨✨

曲も。

ものすごく物凄く良かった!!!
( ; ; )( ; ; )



そしてもっと良かったのは、

ハラボジ。挨拶しなきゃ

ってチェロクに促されたハラボジの、
最後の挨拶。

(これを言うチェロクの優しすぎる顔も
最高だった)



この挨拶が泣ける.......

バレリーナって
みんなああやって挨拶するのかな?

ハラボジの、
踊りを終えた後の堂々とした優雅な挨拶が
ものすごく好き。

バレエを心底愛しているのも
伝わってくる(TT)



とにかくずーっと素敵な気持ちでした
( ; ; )✨✨✨

ハラボジに拍手!!!


モッチョッソヨ

ハラボジと夕飯食べようとしてたチェロク。

可愛すぎないこの男の子???( ;∀;)笑



そして、恥ずかしがりながらも、
ハラボジが今日かっこよかった
って言うチェロク。

チェロクのいうことは全部本心感があって
ものすごく良い( ; ; )✨



そんなチェロクに、
ピースで答えるカッコ良すぎるハラボジ
( ;∀;)✨✨


もーーーーう、
想像以上にケミが良すぎる
( ; ; )( ; ; )✨✨✨


ハラボジの手帳

鳥肌でした......



ハラボジの不穏がいつか現実になるって
思っていたけど、
まさかハラボジが、
自分ですでにアルツハイマーを
受け止めていたとは思わなかった.....
( ; ; )( ; ; )



そして
ハラボジの病気をチェロクが知った時に
流れるのは、
ハラボジの幼少期からの映像(TT)



ひとり涙するハラボジの口から出るのが、
オンマ、アボジ
なのを見て、ほんとに鳥肌でした(TT)

みんなにハラボジって呼ばれる
ドクチュルにだって、
お母さんお父さんがいるんだ。

いや当たり前なんだけど、
どきっとしたと言うか....

.鳥肌でした。

ドクチュルの涙の重み.........

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

今回も、
好き勝手乱文を最後まで読んでくださった方、
ありがとうございます!!!(TT)✨✨
コメント欄(ページ最下部)大解放してます

良ければ皆様も、好き勝手感想ご自由に
お気軽に残していってください✨
※・誰かを傷つける恐れのある過激な文
 ・本記事の話数より先の内容をネタバレする文
にだけご配慮いただければと思います:)♡


視聴率

2.783%

<前話

次話>

コメント

タイトルとURLをコピーしました