「ヴィンチェンツォ」3話視聴感想【ネタバレあり】|韓国ドラマ

各話感想



怖いドラマかと思ったらコメディじゃーん!
がまた覆された第3話( ;∀;)...



早速ネタバレあり感想、いきます!!!


この先思い切りネタバレあります!
これから視聴の方は、
「絶対にネタバレしない韓国ドラマ紹介」
をご覧ください☺︎

↓↓↓

スポンサーリンク


3話予告



感想(ここからネタバレあります)

コロナネタ

ワインパーティーで検温したり、
おかあさんの味学院のシェフの料理を、



バジルとチーズの間にソーシャルディスタンスが”
“トマトは自主隔離中?



と表現したり笑笑

おそらくコロナが存在していない世界線の話なのに、
コロナネタ満載で、なんだかちぐはぐな感じが
面白かったです笑

(おかあさんの味のマルゲリータは
とてもとても美味しそうに見えるけどなあ(^^)
イタリアン食べたくなる(^^))


ギソクさんがクムガプラザに!♡

これはもう、歓喜!!!✨✨笑笑



このドラマで一番私のツボに入ってくる
愛の不時着の保険屋ギソクさん、
お母さんの味を目指すarnoに弟子入り!✨✨笑

しかも泊まり込み!!!



これでクムガプラザの住人に
仲間入りというわけですね。

いっぱい見れそう〜!!✨✨



今回も登場早々、
ヴィンチェンツォにぶつかって
わあ、ヴィンチェンツォだあ!
って言うシーン超可愛かったです\(//∇//)\笑笑



トト(arnoのシェフ)(名前可愛い!!!ㅠㅠ♡笑)
に弟子入り志願するときの、
‘ナポリ港の船の汽笛’の声帯模写も
可愛すぎて最高でした!笑笑



そして完全に師匠モードに入ったトトも
超可愛かったです♡笑



ラストシーン

 もう今回はとにかくラストシーンに
全てを持っていかれた....
心臓縮む〜(TT)(TT)(TT)


前触れがなかったのよ不穏な音楽とか、
トラックが来るぞ〜来るぞ〜って感じが
なかったからもう衝撃(TT)(TT)(TT)笑



これ、ホン弁護士は
死んじゃうのでしょうか...???( ; ; )



私の超卑怯な推理では(笑)、
ヴィンチェンツォは主役なので死なないとして、
ホン弁護士はね、亡くなってしまうのでは...( ; ; )

なぜなら、
ポスターに映ってないからです( ; ; )(←



このキャスティングと、登場シーンの多さに対して、
人物紹介もちっさいのが違和感だったのです。

だって今のままでいけば、
ホン弁護士とヴィンチェンツォのバディもの
でもおかしくないくらいの
ポジションじゃないですか。



今回でこの大きな存在であるホン弁護士が
亡くなり、やっと物語が、動き出すのかも...

だとしたら、今までの3話って、
物語の始まるきっかけでしか
なかったのかしら!?
コメディじゃなかったの!?!?(TT)(TT)



ホン弁護士が唯一覚えたイタリアのことわざだ
と言って披露した



悪魔を追い出すのは悪魔だ



これが、
このドラマのテーマになりそうな雰囲気です。



怪物を倒すのは怪物だ。
でも私は怪物になれない。
誰か本物の怪物が現れて、法など関係なく、
悪い奴らをみんな追い払ってくれたらいい。
現実には不可能だよね。
ヴィンチェンツォ弁護士。
弁護士がその怪物にはなれないよね?



ヴィンチェンツォが...怪物になるのでしょうか!?



そしてそしてヴィンチェンツォの言葉、



子供が親に撃った矢は、
一発も例外なく後悔になります。
後悔することしないで。
後悔はこの世で味わう最も大きな地獄だから。



これが、チャヨンにも、
そして電話を見て見ぬ振りしたヴィンチェンツォにも、
襲いかかってくることになりますね.....( ; ; )( ; ; )



こう考えてみるともう今までの3話は
コメディに隠れて、
ひたすら伏線を張る作業だったのかも。

うわあ。



4話見てきます!!!!!

今回も、
好き勝手乱文を最後まで読んでくださった方、
ありがとうございます!!!(TT)✨✨
コメント欄(ページ最下部)大解放してます

良ければ皆様も、好き勝手感想ご自由に
お気軽に残していってください✨
※・誰かを傷つける恐れのある過激な文
 ・本記事の話数より先の内容をネタバレする文
にだけご配慮いただければと思います:)♡



視聴率

8.121%


おまけ:ヴィンチェンツォの意味

“ヴィンチェンツォ”の名前は
ラテン語のVincentiusに由来。

英語でVincent。

ラテン語Vincentiusの語源はvincēnsで、
“征服”“勝利者”の意味があるそうです!

参考サイト



だからなんだって話ですが、
たまたま見つけて面白かったので(o^^o)笑

<前話

次話>

コメント

タイトルとURLをコピーしました