「五月の青春」11話視聴感想【ネタバレあり】|韓国ドラマ

各話感想



思ってたよりものすごくしんどいけど大好き。
( ; ; )

残り一話です…!



好き勝手感想いきます!

スポンサーリンク


11話予告



感想(ここからネタバレあります)

11話見終わって感想


まず、1話冒頭で映った現代のおじさん、
イドヒョンじゃなかったですね…
すごい勝手にイドヒョンが
特殊メイクしてるんだと信じて
疑わなかったよ( ;∀;)

あのおじさん誰だろ?( ; ; )



ついにミョンヒパパから
時計がヒテに渡ってしまいました……

ほんとやめて渡さないで受け取らないで
だめーーーって見てました( ; ; )

ああどうしよう。

ほんとにあと1話?( ; ; )




それから、ヒテパパ、
ファンギナムが、思っていたよりも
ずっと心のない男だったことがわかった(TT)

暴力シーン多くて辛かった( ; ; )

ただ逆に、
ギナムが本当に悪を一身に担っているおかげで、
他の登場人物がみんなそれぞれに
愛があって信念があって、
胸を打つシーンがたくさんあって、
好きです。

大好きな人たち
全員無事でラストを迎えてほしい。



でも冒頭のことがあるからほんとに辛い。

辛すぎて早く終わってほしい、
結末を見て安心したい、
でも見るのが怖いし
終わったらミョンヒテ思い出して
懐かしさでどうしようもなくなって
ふたりのデートシーン何度も戻ってきそう
( ; ; )

そんなドラマ( ; ; )


好きシーンピックアップ

1. スチャンとアボジ


スチャンを出迎えるスチャンアボジが
うるっとするから、
私もうるっときた( ; ; )


2. ミョンヒとスチャンオッパ


ヒテが見つけられるように
ここで待つって言うミョンヒに、
スチャンオッパ、



“ミョンヒ。
お前のこんなところが
ほんとに好きだった。
逞しくて剛直で。
体に気をつけて。
助けが必要ならいつでも、
必ず連絡して。”



スチャンオッパとミョンヒのシーンで流れる
ピアノの音がすごく好き。



スチャンオッパは結局、
真っ向からミョンヒへの慕情を
ぶつけることはなかったですね。


スチャンオッパがこの状況でも
優しい顔をしてくれるのを見ると、余計に
お互い無事を願うことしかできないこの状況が
悲しくなる( ; ; )



とにかくファンギナムと軍の人以外の
登場人物が、みんな
人間味あって愛おしくて愛着湧いてるんだよね
( ; ; )

この普通の愛おしい人たちが、
それぞれがそれぞれ辛い思いして
闘ってると思うと辛すぎる。


3. うちの家族が一番好き


死ぬまでうちの家族が一番好き
って言うミョンス(TT)

今回ミョンスにめちゃめちゃ泣かされた。

可愛すぎるよこの弟( ; ; )



こんなに無邪気に家族を愛する男の子に、
悲しい思いさせたくない。


4. 再会シーン。


もう、泣いた泣いた…(TT)



ものすごい静かで音も台詞もない中
ミョンヒが涙を流す感じ、

薄暗い倉庫に木漏れ日が差してる感じ、

もう尊すぎてよくわかんないけど
めちゃめちゃ泣いた( ; ; )



ヒテがにっこりするのも愛おしすぎて……

これ、
こんな丁寧な映画みたいなシーン、
お茶の間で流れてたら
どんなテンションで見るんだろ…

(あと髪セットしてないヒテめちゃめちゃかっこいい( ; ; )。)



ジョンテママが逃がしてくれたのも
ドラマチックで熱かった。

家に残ったジョンテママとジョンテが心配( ; ; )

怯えるジョンテに涙が止まらなかった。



ファンギナムがほんとに、
思ったよりずっとやばいやつすぎる。


5. ラストシーン


家族になろう、結婚しようって言う
2人の穏やかなシーンと、
夜道で見つかるミョンスとパパのシーンが
交互にくる悲しさ( ; ; )



ミョンヒパパが草むらから出て行くシーン、
号泣だった( ; ; )

必死に裾にしがみつくミョンスが
可哀想で可哀想で、
アボジの愛が深くて、
もう色々悲しすぎて( ; ; )



なんでこんなことになってるんだろ。

80年の出来事だなんてほんとに信じられない。

あと一話どうしよう、心して見る( ; ; )


キムスヒョン主演最新作「ある日」の同時配信がアマゾンプライムビデオで決定!

今回も、
好き勝手乱文を最後まで読んでくださった方、
ありがとうございます!!!(TT)✨✨
コメント欄(ページ最下部)大解放してます

良ければ皆様も、好き勝手感想ご自由に
お気軽に残していってください✨
※・誰かを傷つける恐れのある過激な文
 ・本記事の話数より先の内容をネタバレする文
にだけご配慮いただければと思います:)♡


視聴率

5.3%



<前話

次話>

コメント

タイトルとURLをコピーしました