「五月の青春」7話視聴感想【ネタバレあり】|韓国ドラマ

各話感想



辛い話で苦しいけど、
主人公ふたりが愛おしすぎて、
それがもっと苦しい。
( ; ; )



好き勝手感想いきます!

スポンサーリンク


7話予告



感想(ここからネタバレあります)

7話見終わって感想

ひたすら辛いけど、
悲劇悲劇で泣かせてくるんじゃなくて、

ふたりの愛おしく懐かしい時間が
恋しすぎて泣ける感じが物凄く好き。



ミョンヒのお父さん、
ミョンヒの家のことが明らかになり、

そしてそのへんも含めて
すべての悪を一身に担うヒテパパが、
笑っちゃうくらい悪役。

事実に基づく時代背景の中での
苦しい話だけど、
悪役がしっかりドラマの悪役という感じで、
逆にこれがちょっと救いかも( ;∀;)



ついにスリョンが事実を話して、
スチャンオッパが
まっすぐミョンヒを考えてくれたのが
嬉しかった( ; ; )✨



海外に発つはずだったミョンヒが
光州に残り、
ヒテとスリョンがソウルに行くことに…

光州事件がどう絡んでくるのか
とてもひやひやします( ; ; )



スリョンアボジの体調は、
どう転ぶかな……


好きシーンピックアップ

1. 結婚します

ヒテが、
お父さんがミョンヒから手を離すように
なんとかしようと手を尽くすシーン。


はじめは、
遊びだったんだよって
演技してみせるのに、
とうとう必死になって
結婚します”
って膝ついて泣くヒテ、

イドヒョンほんとに天才だった…


2. ふりむけ、ふりむけ

ラストシーン( ; ; )

持ち帰っていたミョンヒのイヤリングを
返しながらヒテの言うセリフ( ; ; )



僕なりに気をつけたんだけど、
壊れてしまいました。
僕がこんなです。
僕の元にくるとぜんぶ、
壊れてしまいます。
ミョンヒさんが歩もうとしてた道、
ずっと、逞しく、
歩いていって欲しい。
ミョンヒさんは、
誰にも壊せない強い人じゃないですか。



うるうるしながら微笑むヒテに
胸が締め付けられる( ; ; )



ファンヒテさんも、逞しく、
逞しく良く生きてください。



これで涙溢れそうになるヒテ( ; ; )

ここで、
ヒテがミョンヒに歌ってあげた曲が
流れるのがたまらなかった( ; ; )

2人の幸せだった時間が懐かしすぎて
苦しい( ; ; )



ふりむけ、ふりむけ。



あの超可愛かったふりむけふりむけシーンが、
こんな形で切なさになるとは思わなかった…

なんだろう、悲劇にっていうより、
2人の懐かしくて愛おしい想い出が
視聴者の頭にいっぱいになる演出が
綺麗すぎて
号泣しました( ; ; )



ふたりの演技力やばいよね.....

ふたりが大好きだよ
たのむ幸せになってください
( ; ; )( ; ; )


キムスヒョン主演最新作「ある日」の同時配信がアマゾンプライムビデオで決定!


おまけ:ost part6
정준일 - 기억의 나날

ヒテがミョンヒに歌った曲、
第7話ラストでOSTとして流れました。

チョンジュンイル
『記憶の日々』



良い歌すぎる大好き。

歌詞一部訳です。

月日が残した足跡に
隠されてしまった
私の若かりし時代を見つけられるかな。

夜空に私を照らしてくれた
あの星明かりは、
まだあの場所にいるかな。

おぼろげな初恋の夢
かすんでしまったが、
私の心はまだそのまま。

流れる涙が私に聞いてくるんだ、
あの時に戻ることはできないだろうか。

정준일 - 기억의 나날 歌詞一部


今回も、
好き勝手乱文を最後まで読んでくださった方、
ありがとうございます!!!(TT)✨✨
コメント欄(ページ最下部)大解放してます

良ければ皆様も、好き勝手感想ご自由に
お気軽に残していってください✨
※・誰かを傷つける恐れのある過激な文
 ・本記事の話数より先の内容をネタバレする文
にだけご配慮いただければと思います:)♡


視聴率

5%

<前話

次話>

コメント

タイトルとURLをコピーしました