「偶然見つけたハル」29話30話視聴感想【ネタバレあり】|韓国ドラマ

各話感想


とうとう最終回ひとつ前!!!


うん、いろいろ綺麗におさまってきました。
ちょっと私が結末に期待しすぎちゃったかな?
良くも悪くも意外と説明されないまま終わるものが多そうな予感です!もしこれで最終回で衝撃をもたらしてくれたらものすごく天晴れですが‥!☺︎✨



では好き勝手感想行きます!


(ここからネタバレを含みますので、まだ見ていない方は、【絶対にネタバレしない韓国ドラマ紹介】をご覧ください(^^♪)




↓ 29,30話予告



スポンサーリンク


感想(ここからネタバレあります)

ヨジュダ

今回は、ヨジュダ周辺の物語と、ベッキョンに関して、綺麗にまとまった(?)回だったんじゃないかな。
まずはヨジュダから!


ヨジュダは自我が芽生えてから、
困難の多い自分の設定や男がいないと無力な自分に苛立ち、とっても強く振る舞っていましたよね。
いじめっ子にも立ち向かって、
ナムジュの差し出す手も振り解いて。✨


だけどナムジュといる時間が幸せだという感情は本物だったみたい。
結局ヨジュダは、主人公である自分の運命を受け入れて、自分が一番幸せになれる道を逞しく選んだのかな✨


ナムジュは結局自我がないままのようだけど、
シャドウでも本当にまっすぐで良いやつだし、
2人のハッピーエンディングは清々しかったです✨
シャドウでの言動も鳥肌もののナムジュ地味に大好きです^ ^笑
ヨジュダに関しては私はとっても良いまとまり方をしてくれたなーって思います♡


ベッキョン

そして今回は涙なしには見られないベッキョン回でもあったのではないでしょうか( ; ; )


自我を失ったダノがベッキョンにべったりで、
幸せな「ギョン」となったベッキョンは本当にイイ男だった( ; ; )♡(優しい声と話し方がドドソソララソジュンを彷彿させてたまらなかったヨ^ ^♡笑)


海でダノにからかわれるギョン、
ダノに「ごはんたべにいく?」って聞くギョン、
ダノが脅かしてくるのをわざと受けて、「あいくぅ」っていう可愛すぎるギョン、優しくて幸せそうで最高だったけどそれが切なかった( ; ; )


ベッキョンは、
やっとやっと手に入れた幸せなのに、
唯一自分を見ていて欲しい相手が自分だけを見てくれるようになったのに、このままじゃいけないってずっと心に引っかかった状態なのよ( ; ; )( ; ; )


「自我を失ったなら、
 ハルを探しちゃだめじゃん。
 俺がまた1人になっちゃうじゃん。」


って切なく笑いながらいうベッキョン胸が痛すぎる( ; ; )


2人が幼い頃に身長を記録した場所に行くシーンはもう( ; ; )( ; ; )( ; ; )2人の思い出シーンが大好きです( ; ; )♡♡
どんなにただの設定だったとはいえ幼い頃から支え合ってきた2人の時間は本物なのよ( ; ; )( ; ; )
俺の横にいてくれてありがとうというステージでの自分のセリフに、涙が出そうになるベッキョン( ; ; )そして自分のことを怪物だというベッキョン。( ; ; )
ステージのままいけばダノとキスができたのに、それができなかったベッキョンは怪物なんかじゃないよ、とっても人の血の通った男の子です(TT)(TT)(TT)


ついにハルに手を貸したベッキョン。
ダノが本物のダノらしく生きていける道を選択しました。無意識にハルを呼んでしまうダノの心を優先したベッキョン。
ついに自分が悪役から脱したステージだったのに、本当の自分が悪役にならないようにこんな選択をしたのかなベッキョンは(TT)
ひとりぼっちになってしまったベッキョンのもとにダノがきて、ダノが全ての記憶を取り戻したことを悟ったベッキョンの落ち着きが、優しい「かー」がとーーーーーーっても切なかったです( ; ; )( ; ; )


そして神シーン!!!(TT)
ダノがベッキョンに


「ぜんぶ漫画の中の残酷な設定ってことは、
 私たち2人だけがわかってる。
 作家の作ったキャラクターである前に、
 私はウンダノであなたはベッキョン。
 だから、
 秘密のウンダノがあなたにありがとうって。
 능소화のウンダノがあなたを許すって。
 それは作家が作ったベッキョンなだけだから。
 ありがとう。
 あなたが本当のベッキョンになれたらって思う。
 私が本当のウンダノを見つけられたように。」


これを泣きながら言うダノと、
ぐしゃぐしゃに泣きながら聞くベッキョン。
お互い漫画の設定に苦しめられた2人だから理解しあえて、ダノが唯一本当のベッキョンを見てくれて、本当に本当に熱すぎるシーンでした( ; ; )


ベッキョンが望んでいたのは、
ベッキョンの本当の心をダノが見てくれること。
ベッキョンが漫画の中のベッキョンから抜け出せたことで、それが叶ったシーンなのだと思う( ; ; )( ; ; )



(ベッキョンについて熱くなりすぎましたごめんなさい( ;∀;))



ハル

ダノが序盤でしてくれていたように、
自分を記憶してって「あんにょん、ウンダノ。俺はハル。」って声をかけ続けるのもまた切ない切ない( ; ; )




「2人で運命を変えよう」ってダノがハルに言わせる爆笑シーンもハルが再現して、あああもう切ない。
保健室で絆創膏を貼るシーン、
時計や鏡で光反射させて目にぶちこむ例のまぶしい遊びするシーン(この遊び危険だよね☺︎笑笑)、
ふたりの300年前からの思い出が繰り返されてダノの記憶を刺激します。


夜の学校でハルが、


「ダノや。挨拶をしてなかったから。
 俺の名前はハル。
 本当に大切な人がつけてくれた名前なんだ。
 ハルがウンダノに、気をつけて帰れって言うね。
 バイバイウンダノ。」


ってうるうるしちゃうシーン。
あああ切ない( ; ; )
そしてとうとう、待ち合わせの木の前で、
背中を合わせたことで蘇ったダノの記憶!
(それもベッキョンの決心によってね!!!(TT))



漫画『秘密』が最後のページに向かう

ついに漫画の終わり、
この世界の終わり感が漂ってきました。
この世界が終わったらどうなるの?
ダノの死を避けるために戦いまくってきた16話だったけど、結局みんな世界ごとおしまいになるわけ???あれ?なんか、あれ???ってなってるの私だけかな???(・・;)笑


ベッキョンがあの不幸な家族設定とどう向き合うのかとか、そもそもなぜ作家は同じ世界を繰り返しているのかとか、前世ではステージ上のものだったセリフがなぜ今世ではシャドウで繰り返されているのかとか、ブラックホールの存在理由とか‥そもそもどうして多くのキャラクターが繰り返し自我を持っちゃうのかとか!‥そういうことは、特に触れずに終わるのでしょうか!
たしかに、「この世界に方式なんてない」
で終わるのはそれはそれでこのドラマの終わり方だと思う!でもせっかくここまで深く考えさせてくれるような謎や疑問をたくさん用意してくれたから、最終回ではかなりあっと言わせるこのドラマだけの答えを用意してくれたら良いな〜〜ちょっと期待しすぎちゃったかな??



よし。最終回いってきます!!!!!!!




視聴率

29話:3.0%
30話:3.3%


おまけ:『秘密』

ずーっと気になっていました。
この漫画『秘密』、一冊完結ものなの?結構細かいシーンも漫画に描いているのに、この程度の厚さで終わるの?この漫画途中からベッキョンの家の胸糞加減を必要以上に生々しく描きすぎたと思うし、ハルがふつうに大暴れしたり途中で消えたり性格変わったりしてるし、もうすでに漫画として成り立っていないですよね。笑
ダノやドファの言う通り、この漫画読者いないよ!笑


ううんもちろんそんなところは考えちゃだめ!
あえて突っ込もうとするならです!笑




おまけ②:첫사랑

ロウンの歌う첫사랑<初恋>
最近これを無限リピートしています。笑

RO WOON(SF9) - first love (Epitone Project) [Music Bank / 2020.01.31] - YouTube


なにこの切ない表情…
ハル歌も歌えるなんてずる…(;_;)✨
「のんなーえげ」の「なー」の裏声で全人類がやられるようにできてますオハルの切なさ愛おしさが全力で私を襲ってくる(;_;)♡♡


オハルはストーリーじゃないですね。
この空気感、キャラクターへの愛着。
『秘密』に突っ込んでる場合じゃないです。
このロウンくんを見て確信しました。✨笑


まうみいさんへ~♪





『子供が最高の笑顔になれる服』をコンセプトに海外子供服を展開【MARCO】

コメント

  1. 初めまして!
    私もイジェウクからオハルにたどり着いたので、ベッキョンに関して全く同じ感想ですーーㅠㅠㅠㅠ
    もうあのデートシーンは涙なしでは見れませんよね…あの切なくて優しい顔と声がたまりません。

    絶対ハルとくっつくから途中から倍速で見てたんですけど 笑、後半に進むにつれイジェウクの演技が光りますね…!
    イジェウクが演じたからあのベッキョンになったんだと思います(*^^*)

    同じ気持ちの方がいて嬉しくて、ありがとうございます!

    • はじめまして!!✨
      コメントありがとうございます!嬉しいです!!✨

      わああ、一緒ですね(;_;)✨✨
      ほんとにほんとに、理解し難いキャラクターなのにあの切なさ深さ、すごかったです(;_;)✨
      こちらこそ、同じ気持ちの方がいらっしゃってすごく嬉しいです!!!ありがとうございます♡♡♥✨✨

タイトルとURLをコピーしました