「海街チャチャチャ」視聴完了○感想【ネタバレあり】こんな気持ちをありがとう、ホン班長、コンジンズ!!!|韓国ドラマ

視聴完了感想



「海街チャチャチャ」
全16話を視聴し終わっての感想です✨

大好きだったのでベタ褒めと感謝の記事になります。笑


思い切りネタバレありますので、
視聴これからの方はご注意ください!

各話感想はこちら♡↓

スポンサーリンク


予告



感想

ありがとうコンジン

世界観が最高。
空気感が最高。



コンジンを、
“亡くなった母の懐みたい。”
っていう1話でのファジョンの台詞。

まさにコンジンってそんな街だった( ; ; )✨

温かくて、愛おしくて、
でもなぜかふと切なく寂しい空気の流れるコンジン
( ; ; )

この感じが大好きすぎて、
コンジンにどっぷり浸りました( ;∀;)



街の風景も最高だし…

(公式が出してくる写真という写真にセンスがあるし…
オフショットまで綺麗なんだからすごい。ㅠㅠ)



海の音の入るコンジンの日常が最高。

季節が夏だったのもエモくてエモくて最高。

そしてコンジンの1番の魅力は人!!!
( ; ; )( ; ; )
↓↓


コンジンの“人間論”

おせっかいで鬱陶しくて図々しくて、
人間臭くてもちろんダメな部分もたくさんある
コンジンの人たち。

それでも回を重ねるたびに愛おしさが増して、
深みが増して、
全員が悲しさとあったかさを抱いていて、

誰かに何かあった時は、
ホン班長だけじゃなくて
みんなで包み込んであげるコンジンズ✨

今のこの時代このご時世に生きる私にとっては、
全く共感できないはずの人付き合いの方式。

それなのにその価値観がスッと入ってきて、
憧れて愛おしくて
勝手にコンジンに住んでる気分だった( ;∀;)




“みんなでご飯作って食べて、笑って喋って、
それが人生の全てだと思います。”

- 7話ソンヒョン -



“どんなに迷惑なことをしても、
私たちは、それを‘良かった‘って思うんです。
ナムスクに大丈夫でいて欲しいの”

- 8話 ファジョン -



“もう一度呼んで。私の名前。”
“数千数万回も聞いてきたのに、
聞き慣れない。
まるで新しい名前みたい!“

- 11話 ヘジン -



“あんにょん。世界に来たことを歓迎する。”
- 13話 ドゥシク -



そして全てを説明するガムニさんの手紙。



“人は人の中で生きなきゃだめよ。
時には生きることが重たくなるだろう。
それでも、人の中にいればさ、ね?
お前が私をおぶってくれたように、
必ず誰かがお前をおぶってくれる。”

- 最終話 ガムニさん -



面倒な人間関係を
どんどん排除するような時代に生きている私に、
こんな台詞をくれてありがとう。

ガムニさんの持っていた価値観を、
忘れないようにしたい。


お伽話感×リアル

まず、コンジンに漂うお伽話感が大好きでした!!!


波にさらわれた靴から始まる出会い、
靴は流れ流れて結局二足ともホン班長の元へ。

それも全部巡り巡りの一環で、
シッケは何度も出会っていて、
最初の出会いでヘジンは
ドゥシクを王子様と呼んでいて✨

素敵なタイミングで照明がついたり、
夜の海は綺麗で街の人はみんな賑やかで楽しくて!✨



そんなテンションのまま、
リアルな諸問題が丁寧に描かれ消化されていく様が
ほんっっっとにすごかった……!!!( ; ; )✨✨✨


特にきき子をガツンと殴ってきたのは、

お年寄りとの価値観の違いや
頑固さに対する考え方が描かれた(と私は思っている)
3話のこのシーン



それから、
子供の歯列矯正と親問題が描かれた
(と私は思っているver.2)
6話のシーン



登場人物がたくさんいて、
その一人一人を描いているのに、
その全部を夢中で見て全部に心揺さぶられてしまう、
脚本力がえぐい…


演技力

街の人たち一人一人がしっかり描かれるからこそ、
一人一人の演技力が欠かせなかったんだけど、
一っっっっっ瞬もがっかりしなかった!!!!!(何様)
ㅠㅠㅠ✨✨✨



ホン班長の演技力がとんでもなかったのは
言うまでもなく、


ヘジンもさすがのベテランで何度も震えた、


何を隠そう(?)私を一番最初に泣かせてきたのは
オユンだし、


ミソンとウンチョルは
コメディ感可愛さ愛おしさが
なんであんなに天才的だったんでしょう!!!


それからファジョン。
イジュンに対するお母さん感に
なぜか無性にウルウルきたし
“靴下を裏返して脱ぐな”のシーンは圧巻。


大好きなボラオンマも
温かさが溢れるさすがの演技力で、
いったい何リットル涙を奪われたことかヽ(;▽;)ノ



言い出したらキリがないんだけど
(ほんとに全員だから笑)、
これだけは言っておきたいのが
天才天才大天才な子役たち!!!!!!!!!!!


子役!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ボラちゃん!!!!!!!!!


“風呂敷のボ♡ラーメンのラ♡”
から視聴者(私)の心鷲掴みにしてきたボラちゃん
( ; ; )✨

金髪もメガネも銀歯もエクボも
全部全部愛おしい( ; ; )

ボラちゃん天使の歌声シーン
その愛おしさとコンジン中が愛で包まれた瞬間に
嗚咽号泣したし、


ボラオンマ出産の夜、雷に
“オンマが痛くないようにしてください”
ってお願いするボラちゃんは今思い出しても涙涙
( ;∀;)( ;∀;)

こんな愛おしい気持ちを本当にありがとう、、
ボラちゃんの次期作を楽しみにします!!!!!!!!( ; ; )✨✨



イジュン。( ; ; )

天才すぎなかった……!?!?!?(TT)(TT)(TT)

良い子で良い子で、
大人たちの顔をよーく観察していて、
ボラちゃんのお馬鹿発言に気づいても
にっこり気づかないふりしてあげて、
ボラちゃんのために優しい嘘もついて、
一足お先に立派に恋してる愛おしいイジュニ
( ; ; )( ; ; )

大人だ…大人だ…と思わせておいて、
15話で思いっきり涙を流す神業
( ; ; )( ; ; )( ; ; )

天才だよ…天才だよ…(何回言っても足りない)



ジュリは、
涙をぼろぼろ流すような演技力大発揮シーンは
無かったにも関わらず、
オユンとの掛け合いがもう天才でした( ; ; )
なんでこんなに上手なの???( ; ; )✨



ああ、子役万歳。
キャスティングが大天才です。


ラブコメ感

…と、
街の人たちのあったか話ドラマだと思わせておいて
(私が勝手に思っていただけ)、

中盤のがっつりラブコメ魅せがまたすごかった!!!!!



好きだけど、
好きって言えないホン班長の挙動が可愛すぎて、

何度も何度もヘジンを守り
ヘジンを探してしまうホン班長が最高で、

長らく“歯科!歯科!”呼びを続けておいての
大ピンチ場面“ヘジナ!!!”を投入してくる
素晴らしさ!!!ヽ(;▽;)ノ

たくさん興奮した~~~!!!!!!!✨✨✨✨✨✨✨



付き合い始めてからのラブラブ感なんて、
1話見た時は想像もできなかったのに、
なんにも違和感なく、
気持ち悪さもなく、
爆笑しながら見れたのすごかったなあ。

ラブコメ要素なかったとしても十分満足してただろうに、
ありえないくらいキュンキュンをもらった。

どこまで満たしてくれるの海チャ!?!?
って思ってました。( ;∀;)((拍手))✨✨✨✨✨✨✨


良質なOST

どんなにふざけても、
どんなにラブラブいちゃいちゃしても、
どんなに涙展開になっても、

けっして下品にならなかった、
全てを包み込んでまとめていたのが
素晴らしいOSTたちだったと思う!!!!!!!!!ㅠㅠㅠ

やりすぎなOSTが一曲もなかったの。



悲しい悲しいシーンでも、
何処か明るくて優しい音楽が流れたり、


街の人たちのドタバタには
壮大で気持ちのいい音楽が使われたり、

超盛り上がりどころでも、
控えめで上品なOST。


ここがほんっとに好き!!!

おい!ここやぞ!!泣け!!!
みたいな曲が流れたり、
おい!ここやぞ!!キスしてるぞ!!!
みたいな“さーーーらんへーーーーー!!!”
みたいな曲が流れたりすると
スンっと恥ずかしくなってしまうことがあるきき子ですが笑、

そういう意味で海チャはほんとに安心だった。
大好き(TT)


★★★★★★★★⭐︎

超個人的良かった度は、
★★★★★★★★⭐︎ 星9!


とにかくドラマの感じがタイプ。
価値観、台詞、映像、音楽、脚本、
ぜんぶドタイプ。

こういう類のドラマが好きな人には、
もう自信を持ってすすめたい。

失速どころか見れば見るほどハマるし、
ケチのつけどころがない。笑

涙も笑いもキュンキュンも
謎も愛おしさもエモさも全部ある( ; ; )✨



去年の夏はドドソル、
今年の夏は海チャ。

夏がどんどんエモくなっちゃう( ;∀;)♡


はあ、こんな気持ちをありがとう。
海街チャチャチャありがとう!!!!!


キムスヒョン主演最新作「ある日」の同時配信がアマゾンプライムビデオで決定!

今回も、
好き勝手乱文を最後まで読んでくださった方、
ありがとうございます!!!(TT)✨✨

最終話感想

次話>

コメント

タイトルとURLをコピーしました