「18アゲイン」5話視聴感想【ネタバレあり】|韓国ドラマ

各話感想


つらかったです( ; ; )
早く気持ちを伝えあってほしい。


早くそれぞれの愛がちゃんと噛み合って、社会の悪意からお互いを守り合えるようになってほしいです( ; ; )


好き勝手感想いきます!


(ここからネタバレあります!視聴これからの方は、【絶対にネタバレしない韓国ドラマ紹介】をご覧ください!(^^♪↓)


スポンサーリンク

5話予告




感想(ここからネタバレあります)

同窓会での出来事

酔っ払ったデヨンが、ダジョンに出会ったことを後悔してると言ってしまってたんですね( ; ; )
このやりとり同窓会でのやりとりだったんだ( ; ; )
これは辛すぎる‥


そもそもくだらない見栄と悪意に満ち溢れた同級生たちが100悪いんだけど、傷ついて酔っ払っていたとはいえ同級生たちの前でこれはやってしまってるなデヨン‥‥(TT)デヨンも、ダジョンも辛すぎて見ていられない( ; ; )




法廷で手紙を読むシーン

本当は手紙なんて書いていなくて、ウヨン(デヨン)がその場でダジョンに本心を伝えているんだけど。
同窓会の日のことを後悔していて、そして今この瞬間を一番後悔すると思うっていうウヨンと、涙を流すダジョン。
辛いよ‥‥‥
引き留めたくて仕方ないって素直に言うウヨンから、こんなに愛情が溢れ出ているのに( ; ; )( ; ; )結局離婚成立してしまった( ; ; )( ; ; )( ; ; )




離婚を告げられたシアとシウ

それぞれの方法で親の離婚を受け止めるシアとシウ。


第一話見た時は、離婚寸前って言う設定をわりとコミカルに描いているように見えたんだけど、ひとつの夫婦が離婚したらその子供たちはどう感じるのか、さらにその夫婦の親たちはどう感じるのかまで描かれてびっくりです。


ひとりでカラオケで泣くシアが、強がっているのに大きく傷ついていて本当に胸が痛かった( ; ; )




悪意ある人たち

意外と悪意ある嫌な人達が増えてきて嫌だな( ; ; )


体育教師は全く更生なんかしていない幼稚な男だったし、
一番若いアナウンサー仲間はほんとに嫌なやつだし。


野球選手は良い人だと良いな‥。


そして逆に(?)、高校生たちは意外とそこまでの胸糞キャラはいなさそう!


クジャソンが、ただのイキリ野郎かと思っていたらなにか事情があるみたいで。(私「女神降臨」のソジュンと被りまくってしまうのでどうしても良い子に見えてしまう笑笑)
カラオケで泣いているシアを実は見ていて、自分の両親も離婚していることを打ち明けて元気づけようとする姿、よかったーーー!( ; ; )✨
あんなに威張ってる子なのに、シアの落としたゴミを跪いて拾う姿可愛かった( ; ; )✨クジャソンの活躍に期待!!!!!✨



ジホもめちゃめちゃ可愛い。
大好きなのが溢れ出ていて可愛い。( ; ; )♡
遅刻しそうなシアのために先生の気を逸らして門を開けていてあげるジホ、健気でかわいかったです✨




それから、そんなジホを父親のような目で見つめるウヨン。笑笑とっても良いなあ





とにかくこのデヨン家族が最高に良い人たちなので、良い人たち同士世間の悪意から守り合える関係に戻れると良いな。がんばれ!!!!!!!





視聴率

3.209%(16話中最高)



おまけ:シウシア、ジホ子役

今回は、小学生時代のシウシア子役と、ジホの子役!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

이남경(@2ng_zzang)がシェアした投稿



まずシウシアの子役は、



シウ役、オ・ジャフンくん



シア役、イ・ナムギョンちゃん

びびびびびびびび美人……(・・;)✨✨

前回のおまけで、ティーアイ演技アカデミーの話をしましたが、このジャフンくんとナムギョンちゃんも、ティーアイの子たちみたいです(^^)笑



そしてジホ役の子役俳優は、きっとみなさんどこかで一度は見たことあるんじゃないでしょうか、大物子役のキム・ガンフンくんさん!


そしてこのガンフンさんも、例に漏れずティーアイ所属でした(^^)笑笑
ティーアイ強い(^^)


2020KBS演技大賞では司会にピアノ演奏までこなしていました✨
私が愛してやまない「スーパーマンが帰ってきた」でウィルベンのお世話をしたこともあります♥超良いおにいちゃんだった♥♥
なんでもできちゃうんだなあすごい子役だ(^^)



ちなみにちなみに嫌な新人アナウンサー役のキム・ユネさんと、もっともっと幼いころに共演経験があるみたいです!全然関係ない情報ですが!笑

かわいい……(;_;)♡♡



韓流観るなら<U-NEXT>

コメント

タイトルとURLをコピーしました