韓国バラエティ「スーパーマンが帰ってきた」ウィルベン(ウィリアムの誕生日)[2020.07.26]

スーパーマンが帰ってきた


大好きなウィルベンの可愛さをたくさんの方と共有したいので、記事にすることにしました✿

かなり意訳を含みます、素人の趣味ですのでご了承ください(^^)

スポンサーリンク

Happy Birthday William! [2020.07.26]

今回も最高に可愛かったです、、( ;∀;)

それにしても、ベントレーがみるみる成長する、、!♡

Happy Birthday William! [The Return of Superman/2020.07.26]

かわいすぎるので見て下さい!!!

では、可愛いシーンまとめます!笑

ウィリアムの誕生日

ウィリアムが待ちに待った自分のお誕生日で、たくさん期待してます。
鏡を見ながら自分に祝福の言葉をかけるウィリアム。
かわいい( ;∀;)

小さいころのお誕生日って本当に特別で、ずっと待ち望んでる日なんですよね。

そこに入ってくるベントレー。

ウィリアム
ウィリアム

今日僕誕生日なんだけど♪

ふたりでハッピーバースデートゥーユーを歌って遊びます。

ベントレー
ベントレー

僕の誕生日??

いいや!!

僕おめでとう??

自分に拍手するベン笑

おまえじゃなくてお兄ちゃんの誕生日だよ

そしてパパのところへ行ってプレゼントを期待します。

パパは、もちろんわかっているよと、
ウィリアムのほしがっていたものをあれこれ言って反応を見ながら、それとなく欲しいものを聞き出そうとしています。
まだ準備していないんですね。笑

パパが自分の欲しいものを理解していないようだと察し、いじけるウィリアム。

そこでパパが取り出したものが

願いをかなえるお月様

”お月様”。願い事を話せば、叶えてくれると。
中にいるうさぎは、良い子だけ見ることができる。さあ、良い子は誰だ?

ぼく!

ぼく!

おまえはちょっと、あんまり言う事聞かないと思うんだけど?

よく聞く!

良い子は僕だ!(手あげろ!)

はい!

はい!

パパのいう事きかない人!

はい!!

なんで手あげてんだ?笑

ん?

ママのいう事きかない人手あげろ

ちがう。ママ、サランヘ

ベン、可愛すぎる( ;∀;)
中のうさぎが見えるなら何色かとパパが聞くと、

きいろ

しろ!

そうだ白だ

しろ!!しろ!!

なんだかんだで、ウィリアムは一人別のお部屋で願いを言うことに。
部屋にお月様を持って行って、うさぎに話しかけます。

ウィリアムにはうさぎの声が聞こえるようです(^^)
そしてパパは、ウィリアムがうさぎにするお願い事を盗み聞きして、プレゼントを用意する作戦だったのですが、、ウィリアムの声が小さすぎて聞こえませんでした!(泣)笑

作戦失敗かのように思われたそのとき、、!

ピッカブーーー!!

まさかの押し入れに隠れていたベン!!!笑

ウィリアムが一人でいたはずの部屋には、実はベントレーが隠れていました!!
これならウィリアムの願いを聞けていたのではないかと、パパがベンから聞き出そうとします。

この中にいたの?

いたよ?
ピッカブーしようとしたんだけど、パパが、じゃじゃーーんて、した!♪

ベン、パパの話を聞いてくれ。
ヒョンがどんな話をしたのか、知らなきゃいけないんだ。
パパに教えて。
お月様に、ヒョンなんて言ってた??

あ~あ!
聞いたよう。

言ってみろ

ヒョンが、、、言ったんだよ。

そしてなかなか言わないベンですが、、結局、重要な部分はベンも聞こえていなかったことが分かります。笑

そこで、もう一度ベンに隠れてもらい、盗み聞きリベンジしてもらう作戦にうつるパパ。
この任務を遂行してくれれば、おいしいものをあげると約束します。

ベン盗み聞き作戦

何が食べたい?(小声)

いちご、、、ばなな、、、牛乳、、、それから、、いちご(小声)

ベンをもう一度隠し、ウィリアムには、もっと大きな声で正確に願わないとうさぎに聞こえないと説明し、もう一度願いを言うよう促します。

ベンしっかり中で耳を澄ませています( ;∀;)
なんとか願いを聞き取ったベン。

パパのところへ行って、まずは約束通りおいしいものをもらいます。

なかなかネタを出さずに駆け引き交渉するベン。笑笑
パパはなんとか聞き出すためにブルーベリーを出します。笑

言ってほしい?

うん教えてくれ。

でも、、秘密でしょ。
それはしゃべっちゃダメ。

パパに話して~

小さい声で言うからね~

パパ、サランヘ(小声)

なんだって?(小声)

聞こえない?ぜんぶ言ったじゃん

聞こえなかったよ

するとおもむろに立ち上がり、耳元で

パパ、サランヘ(小声)

タイミング意味不明だけど可愛すぎる( ;∀;)( ;∀;)
こりゃパパもにやけちゃいますよね

そして、きちんと本当に聞き取った情報も教えてくれます。
ウィリアムは、何かになりたい、とお願いしたようです、、!

さっそく誰かに電話をかけ、サプライズの準備をしたパパは、ウィルベンを連れて広い公園にやってきました。

プレゼント隠し

広いだけで何もなさすぎてがっかりするウィリアム。笑
ここで、急にベンが💩をしたと言い出すパパ。

ぼくが?

ベン不思議そうです。笑
おむつを替えてくるからとウィルを残し、ウィルに内緒でベンとプレゼントを隠しに行くパパの作戦でした!

パパと歩きながらルンルンのベン。

トラ、それから、ライオン、それから、ダナショ、いるじゃーーん。

ダナショは恐竜、ダイナソーのベン語のようです(^^)

ダナショ、いっぱいいるじゃーーん。

ダイナソーいっぱい?
ここにはいないよベン笑。

ダナショ、いち、に、さん。

と言いながら指がまったく対応していないベン( ;∀;)笑笑

トラ、に、さん、いるってばーー。
タイガ。
ここにいて、ここもいて、ここも、ダナショで、ここも、ダナショで

いっぱいなんだなあ

ここはなんだ?ダナショのいえ??

四角い椅子?が大量に並んだ広場にたどり着きます。
ここに、ウィリアムへのプレゼントを隠したベンとパパ。

隠した場所を覚えられるように、アリを一匹捕まえてきて、待っていてもらうよう頼みました。
ベンにしかできない発想です(´;ω;`)

次に、ベンからのプレゼントを壁の穴?に詰め込み隠します。

一見ゴミなんだけど笑、ベンがヒョンのために一生懸命作ったプレゼント。
グミをアルミホイルで包んだ、”ロボット”です。

ベンが、人のために一人でプレゼントを包装するっていう姿に、感動してしまいました!!!いつの間にそんなことできるようになったの!! TT

一方、ひとり健気に遊びながら待ちつづけるウィリアム。

誕生日、別にどうってことない
ただ生まれた日ってだけだし

ウィリアム、誕生日おめでとう!!

そして自分の鼻くそと話し始める( ;∀;)笑

なに、誕生日おめでとうって?
ありがとう、鼻くそよ!

孤独すぎる待ち時間(泣)

そしてついに戻ってきたパパ、ベンから、プレゼントを隠してきたことを伝えられると、とたんに表情が明るくなるウィリアム!
よかった( ;∀;)( ;∀;)

プレゼント探し

(宝探し)超大好き!!!!!

ベンと一緒にいってこい

一緒にいく~

ベンがどこにあるのか教えてくれるから

イエッサー!

そして2人手をつないで
プレゼント探しに!

ここ、ここ、プレゼントあるよ~
プレゼントここに、おいたよーう

だから、、ここってどこ?

ここ、ここ、おいたじゃーん
四角にある、四角

弟のベンが手を引きリードすることなんて珍しいので、張り切ってるのかな?
自信満々にぐいぐい引っ張っていて可愛い

四角を探せばいいわけ?

四角あるってば~!♪

はは、簡単だね

しかしたどり着いた場所は四角だらけの広場。
こりゃ簡単じゃないや!と、ウィリアムは、どこに隠したのか覚えているのかとベンに聞きます。
ベンは自信満々に、

と、さっきのありを探します笑笑

ありーーーーーー!!!

しかしとっくにありは退勤済み。笑
ウィルは自力でプレゼントの箱を発見しました!♪
ウィリアム大喜び!!!

しかし箱の中身は、、、

赤いパンツ!笑

ここにあったじゃんー!
ヒョン、すごいかわいいよね??(^^)

ベン、場を盛り上げようと頑張りますが、ウィリアムは明らかにがっかりしている、、笑
たしかに、赤いパンツは元々ウィリアムのお気に入りのものなんですよね。
でも誕生日プレゼントにはもっと大きな期待をしていたみたい(^^;)

どうやらヒョンが全然喜んでいないと察したベンの表情、笑笑笑

さあ、次はベンが用意したプレゼントを探しに。

おまえのプレゼントはなんなの?

かっこいいロボット、注文したよ!
はやくきて
こっち、こっち

ベンがプレゼントを隠した場所あたりに来たところで、
ベンが持っていてあげていたパパのプレゼントを落としてしまいます。

ウィリアムが進んでしまうなか、一生懸命律儀に拾うベントレー。

ウィリアムに追いつきますが、なぜかベンが隠したはずの場所に、プレゼントがない!!

ベンのプレゼントがない

ベン、道を間違えたかな?と、ウィルを待たせて、一人でプレゼントを探しにいきます。

いこう、いこう、いける

一人で遠くまで行き、一生懸命階段を上るベン。

いち、に、さん、し、ご、なな、はち、きゅう、じゅう、、、

鮮やかに6を飛ばしました笑

ここにある
そうだ、ここだった!
ここ、プレゼントだ、、!
プレゼント~!
あれ?

やっと到着したと思われましたが、、ここは全く別の場所。
実は、さっきウィリアムに案内した場所であっていたんです。

どぅどぅどぅどぅどぅって来たんだけど、
ちがうかなあ?

ない~
どこいったんだ?

ヒョンのもとに戻ろうと、上ってきた階段を下ろうとしたその時、
すごく景色が良いことに気づきます笑

う~??
ここ、いいね

座ってひとやすみ。

雲!雲!
くも~~!!!

雲が動物たちにみえるベン。

トラに、ワニもいて、
、、、ダナショ?
ダナショいっぴき

いっぱい~

ひとりでお菓子まで食べます。
食べながら急に、ヒョンを待たせていることを思い出した様子のベン。
食べかけのお菓子をかばんにしまい(笑)、ヒョンのもとへ階段をおりていきます!

いち、に、さん、し、ご、なな、はち、きゅう、、、

一方、ウィリアムも、ベンがなかなか戻ってこないことを心配し、駆け出しました。

2人の再開!!!笑

べーーーーーーーーーーん!

にょーーーーーん(ヒョン)!!!

ヒョン、ヒョンのプレゼントない

僕のプレゼントを探しにいってたの?

うんそう、
でもなくなっちゃった、、、

用意したプレゼントがなくなっていしまし落ち込むベンを、
誕生日の主役であるウィリアムが、頭をなでてなぐさめます。

赤ちゃん、だいじょうぶ
なにかわからないけど、その気持ちだけ受け取るから。

なんてよくできたお兄ちゃんなんでしょう( ;∀;)

、、と、そのとき。

あ、ごみ捨てなくちゃ。

そういいながらウィリアムがかばんから取り出したのは、
なんとベンが用意したあのアルミホイルグミのプレゼント!!!笑笑

ベントレー、びっくりです笑笑

それなに、、?

さっき上に、ゴミがあったんだよ~

ベンのプレゼントがなかったわけ

なんと、ベンがパパのプレゼントを落として拾っていた間に、
先にベンノプレゼントが隠された場所に到着していたウィリアムは、
ゴミが放置されていると思い、律儀にも自分のかばんに入れていたのです( ;∀;)( ;∀;)

そりゃ見つからないわ笑笑

それにしても、ゴミを拾って自分のかばんに入れておくなんていう考えが、
ウィリアムめちゃめちゃいい子、、!

ちがうじゃん!!!
ベンのプレゼントじゃん、、

そういって、ゴミと思われていたアルミホイルの中から、
グミを取り出してあげるベン。笑

えっ!
なんでここからグミが出てくるんだ?

ベンが作ったんだよ、、、

ゴミだと思われていてとても不満そうなベン。笑

これ、食べてもいい~?

もちろんたべてもいいよ

ウィリアムは、ベンとグミを分け合います♡

赤ちゃん~おまえしかいないよ。
赤ちゃん、ロボットありがとう。♡

やーーなんて良い兄弟なんでしょう。
ゴミに見えていたアルミホイルもちゃんとロボットと呼び、ちゃんと喜び感謝するウィリアムもほんとに素晴らしい。

パパの本当のプレゼント

さて、そうしてパパのところに戻ると、そこには大きなロボットが!!

ウィリアムのお願いは、ロボットになることだったんですね!
その願いを聞いて、ベンはアルミホイルと大好きなグミで自分なりにロボットを作りプレゼントしたのかと思うと、
天才ですね、、、!!!(泣)(泣)

ウィリアム超超超うれしそう!!!!!!!
よかったーーー( ;∀;)( ;∀;)

ベントレーも興奮して、操作方法を指示出ししています!笑

それ、押さなきゃ!!
タアアアアアアって、押さなきゃ!!
タアアアアアアア押して、押して!
タアアアアアアアって、押さなきゃ!!

ストーーップ!!
ストーーーップ!!!

ピピピピピピピとまってください~!!!

そしてしばらくして、自分も乗りたいと言い始めたベンに、
パパは、今日はウィルの誕生日でしょとなだめますが、
ウィリアムは気持ちよく譲ってあげます。

僕の誕生日だから、
のせてあげるよ!!!

なんてなんて良いお兄ちゃんなんですか、、、( ;∀;)

ウィリアム 誕生日おめでとう!

良い兄弟、良い家族すぎる!!!♡♡

ウィリアム、お誕生日おめでとう!!!

いつも可愛く元気でおちゃめな姿と、やさしい心で私に元気をくれて、ありがとう~!!!

「スーパーマンが帰ってきた」を日本語字幕付きで見るならabemaTVです♪
だいたい半年前くらいに韓国で放送したエピソードが随時字幕付きで配信されるようです✨半年前のベントリーはまだまだ赤ちゃんですよ(;_;)♡♡
14日間無料でみれますぜひ見てきてください♡✨↓

AbemaTV 無料体験

いろんな国のIPアドレスが使えるVPNサービス【セカイVPN】

コメント

タイトルとURLをコピーしました